埼玉県川越市の歯科医院  セントラル歯科・矯正歯科 【小児歯列矯正・一般歯列矯正・小児歯科】
ホーム > ブログ

こども矯正のことなら

オスカー 女優城川もねちゃん
城川もねちゃんのブログに院長橋写真入りで出てます。
ありがとうございます。
http://beamie.jp/d/mone_shirokawa.html
セントラル小児・矯正歯科
セントラル歯科の「こども矯正」
をご覧ください
院長 高橋におきた不思議な話
http://www.centralshika.net



 睡眠障害
投稿:
こんにちは

今、全国で不登校の児童が12万人いるそうです。

そのうちの約3分の1が睡眠障害だそうです。

かみ合わせが悪くて睡眠が浅くなるお子さんが増えています。

集中力を欠き、イライラが募ります。 歯並びを並べるだけの矯正では治りません。

呼吸が出来るようにかみ合わせを治していく必要があります。

睡眠障害を治すには気道を広げる治療が必要です。

2015年3月4日(水)

 歯ぎしり
投稿:

「うちの子 歯ぎしりするんです。」


歯ぎしりは呼吸が浅いためにおこります


呼吸がきちんとできるように、気道を広げる治療が必要です。


舌の動きが悪くても歯ぎしりが起こります。


あいうべー体操から始めましょう。



2015年2月25日(水)

 口呼吸
投稿:院長

こんにちわ


歯並びが悪くなる一番の原因は何でしょう?


実は 口呼吸です。


鼻呼吸をしないで口で息をすると


歯茎が伸びてきて、顔が長く、顔の形が悪くなります。


お子さんの顔をよくするために必ず口を閉じさせましょう。


2015年2月4日(水)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

現在5ページ目を表示しています


秋から冬になり、寒くなってまいりました。

風邪など引かないように気を付けましょう

装置を頑張って入れていたお子さんは呼吸のリズムがよくなるので

体力が向上していきます。鼻呼吸にするとアレルギーも改善して

免疫力が付いてくるのでインフルエンザなどにかかりにくくなります。

ゆっくり夜も眠れるようになり集中力が付いてきます。

寒くなりますが頑張って体も鍛えましょう。


中学や高校でスポーツで全国大会に出場する子が出てきました。

世界大会に出場するという子も出てきました。

オリンピックに出るような子供たちも来ています。

歯列育成矯正を頑張ってやることが他の色々な面で能力を発揮できるように

なってきます。

頑張れ!!


無駄なことは一つもありません。

一日一日を大切に

夢と希望を持って生きて行くことが大切です。

あきらめない

すべては実現する!



衛生士さんのMFTセミナー実習


セントラル歯科・矯正歯科
〒350-0043 埼玉県川越市新富町2-1-4 山田ビル3F
049-225-2648

Copyright (c) CENTRAL DENTAL OFFICE All Rights Reserved.